強い見方「洗濯代行サービス」

衣類などを洗うのは洗濯機に入れるだけなので簡単なものの、洗い終わった洗濯物を干して乾いたら取り入れてキレイに畳むとなると面倒臭いですよね。

洗濯代行とはどんなサービス?

洗濯代行は読んで字のごとく、日常生活で使用した衣類やタオル類などを所有者に代わって洗濯してくれるサービスのことです。実家暮らしをしている時は汚れた衣類などは大抵お母さんが洗濯してくれます。一人暮らしでも洗濯代行を利用すれば、実家のお母さんのように自分の代わりに汚れた衣類やタオル類などを洗濯してもらえるのです。

洗濯代行は基本的に実家のお母さんが洗濯してくれるのと同じと考えておきましょう。

実家でお母さんに洗濯物を渡すと、洗濯機で洗濯して外干しで乾燥させて乾いたら取り入れて畳んで返してくれますよね。洗濯代行も衣類やタオル類などを洗濯・乾燥して、手元に戻ってくる時にはキレイに畳まれています。

ただし実家のお母さんはワイシャツなど洗濯するとシワが出来る衣類にはアイロンまでかけてくれますが、洗濯代行では基本アイロンはかけません。

また、クリーニング店のように石油系の有機溶剤を使ったドライクリーニングではなく、洗濯代行は実家のお母さんと同じ水洗いのみが基本です。

水洗いなので家の洗濯機で洗濯出来ない衣類などは洗濯代行でもNG、普通に洗濯すると縮むような衣類なども注意が必要となります。

特徴を理解した上で洗濯代行を利用くださいね!!

わからないことをお気軽にお問い合わせください。

前の記事

洗濯デリバリー